Department of Earth and Planetary Science, University of Tokyo

Takanobu Amano's Website

天野孝伸のページへようこそ

希薄なプラズマ(電離気体)で満たされた宇宙空間では, 非常にダイナミックな現象が至る所で起きています. 私は宇宙にあまねく存在するプラズマが主役となる様々な興味深い現象を明らかにすることを目的として日々研究を進めています.

自己紹介

名前
天野 孝伸 (あまの たかのぶ)
職位
准教授
所属
東京大学 理学系研究科 地球惑星科学専攻
住所
〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1 理学部1号館803
E-mail

2008年に東京大学で博士(理学)の学位を取得した後, 名古屋大学で4年間ポスドクとして過ごしました. このうち最後の半年はドイツ・ハイデルベルグのマックス・プランク研究所に滞在し, 2012年の3月より東京大学に戻ってきました.

研究について

以下の様な内容に興味を持っています.

  • 高エネルギー粒子(宇宙線)の輸送と加速
  • 無衝突衝撃波
  • 磁気圏物理
  • 相対論的プラズマ
  • プラズマ不安定性
  • ダストプラズマ
  • 数値シミュレーションアルゴリズムの開発

また, 具体的な適用対象は

  • 磁気圏前面衝撃波
  • 惑星間空間衝撃波
  • 超新星残骸衝撃波
  • パルサー風およびパルサー星雲
  • 地球磁気圏
  • 星間空間

などです. 詳細は研究紹介をどうぞ.