惑星大気観測セミナー(2015年度) *2015/11/10更新

 

概要

惑星(地球を含む)大気の物理化学に関する(主に観測的な)新しい話題の紹介研究発表により、基礎的包括的な理解を目指す。

日時

毎週木曜日 17:00より ※変更となりました(2015年度冬学期)

場所

理学部1号館  807A号室

参加教員

岩上直幹、吉川一朗、吉岡和夫

世話人

狩野咲美 (岩上研究室 修士)

ご連絡は kano AT eps.s.u-tokyo.ac.jp までお願いいたします。

(AT @に置き換えてください)

次回のセミナー

日時:1112() 17:00〜 

場所:理1-807A号室

話者:岩上先生

日程

 

開催日

話者

題目

427

鈴木さん

自己紹介、学部時代の研究紹介
「大気分光の数値計算(特別演習)/
金星輝度分布コントラスト要因の研究(特別研究)」

疋田さん

自己紹介、学部時代の研究紹介
Io Plasma Torus Observed by EXCEED/Hisaki – Comparison with the Observations by Cassini

514

岩上先生

気になる論文2015

518

奈良さん

金星極端紫外線領域のスペクトルの正体不明輝線

611

吉川先生

TBD

625

鈴木さん
疋田さん
奈良さん

研究進捗報告

72

疋田さん

夜間の地球大気発光(O1300)と木星中性輝線の観測例の論文について

716

狩野

金星大気の撮像からの背景流と惑星波の抽出に関する論文

                         これまでの要旨はこちら

過去のセミナー


2014年度

2013年度

2012年度

2006年度前期

2005年度後期

2005年度前期

2004年度前期

2003年度後期

2003年度前期


リンク

東京大学理学系研究科 地球惑星科学専攻

吉川研究室

岩上研究室

▲ページ上部へ戻る